阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証

阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証

Add: itoroj36 - Date: 2020-11-27 06:51:03 - Views: 1736 - Clicks: 3568

強地震動を受ける鉄筋コンクリート製地中構造物の 実用的な耐震安全性評価手法の提案 背 景 電気事業においては、1995年の阪神淡路大震災における鉄筋(rc)コンクリート構造物の大きな被害状況に鑑みて、この. 10 形態: ix, 290p ; 23cm 著者名: 若林, 実(1921-) シリーズ名: 防災シリーズ ; 1 書誌ID: BNISBN:. 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 - 解析手法の適用と比較 - 土木学会 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

12),(3) 酒井久和,澤田純男,土岐憲三:ポートアイランドにおける時間領域での基盤入力地震動の推定,土木学会論. 12 5) Maekawa, K. jp: 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証―解析手法の適用と比較 (コンクリート技術シリーズ): 土木学会: 本. 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 : 解析手法の適用と比較: 著者: 土木学会コンクリート委員会阪神淡路大震災分析小委員会 編: 著者標目: 土木学会: シリーズ名: コンクリート技術シリーズ = Concrete engineering.

木学会論文集第390号, pp. 5 解析手法6(Fiberモデルに基づく3次元有限要素解析). 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 : 検討課題と将来像 土木学会, 土木学会コンクリート委員会, 土木学会コンクリート委員会阪神大震災被害分析小委員会. (2)コンクリート技術シリーズ48号「コンクリート構造物の耐震性能照査技術の現状」:2,000円 (3)コンクリート技術シリーズ49号「阪神・淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証-解析手法の適用と比較-」:3,000円 希望者. 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリ-ト構造物の耐震性能照査方法の検証 解析手法の適用と比較 /土木学会/土木. Amazonで土木学会の阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証―検討課題と将来像 (コンクリート技術シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。土木学会作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 36 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査法の検証-検討課題と将来像-,pp. 1 阪神大震災以後の耐震設計の動向 土木学会では1995 年兵庫県南部地震による阪神 淡路大震災の後,同年5 月と翌年1 月の2 回にわた って耐震基準等に関する「第一次・第二次提言」1).

: Nonlinear Mechanics of Reinforced Concrete, Spon Press, London,. 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 1)「阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証」分担執筆,土木学会, pp. 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 : 解析手法の適用と比較 資料種別: 図書 責任表示: 土木学会コンクリート委員会阪神淡路大震災分析小委員会編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 土木学会,. ユーザーレビュー|阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 検討課題と将来像|書籍, 本情報|その他|HMV&BOOKS online Pontaポイント使えます!. 2)「Engineering Geological Advances in Japan for the New Millennium」分担執筆, Elsevier, pp. (3)コンクリート技術シリーズ「阪神淡路大震災の被 害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査 方法の検証-解析手法の適用と比較-」 希望者には地盤震動解析プログラム付のCD-ROM 「阪神淡路大震災被害分析小委員会の報告」を別途当 日に3,000円で. Publications 梅原 秀啓: "阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証"土木学会コンクリート技術シリーズ.

277-299, (. 49: 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証~解析手法の適用と比較~ 発行年月: 平成14年12月12日: 版型:頁数: A4:138: 定価: 3,150円: 会員特価: 2,840円: 本体価格: 3,000円. 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 Last updated. コンクリート技術シリーズ 各巻書名: 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証-解析手法の適用と比較- 著者: 土木学会 シリーズ: - シリーズ番号: - 巻次: 49 版次: - 出版地: - 出版者: 土木学会 出版年:. (3)コンクリート技術シリーズ49 号「阪神・淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の 2 耐震性能照査方法の検証-解析手法の適用と比較-」:3,000 円. 12 29) 石橋・吉野 : 鉄筋コンクリート橋脚の地震時変形性能に関する研究, 土.

24 17:32:16 インテリア カテゴリの最新記事. なおそれ以前から、震災当時の北淡町長・小久保正雄は「阪神・淡路大震災」の名称を提案していた 。2月24日には、5年間の時限立法として阪神・淡路大震災復興の基本方針及び組織に関する法律(1995年(平成7年)法律第12号)が制定、即日施行された。. ・阪神・淡路大震災では、住宅・建築物の倒壊による大きな被害が見られました。特に昭和56年以前に建築されたものに大きな被害が発生しました。 阪神・淡路大震災による建築物等に係る被害(拡大できます。. 49) 土木学会,. 「阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 : 検討課題と将来像」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービスです。.

阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 : 検討課題と将来像 土木学会コンクリート委員会阪神大震災被害分析小委員会(311委員会)編集 (コンクリート技術シリーズ, 36) 土木学会,. 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 : 検討課題と将来像: 土木学会コンクリート委員会阪神淡路大震災被害分析小委員会 編: 土木学会:. 経済性照査導入の背景 1. 28) 土木学会311委員会 : 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証, コンクリート技術資料49,. Amazonで土木学会の阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証―検討課題と将来像 (コンクリート技術シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。土木学会作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 4) 土木学会:阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証-解析手法の適用と比較-,コンクリート技術シリーズ 49,. 「コンクリート技術シリーズ36 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証-検討課題と将来像-」 3.

12 形態: 303p ; 30cm. 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 : 解析手法の適用と比較 土木学会コンクリート委員会阪神淡路大震災分析小委員会編 (コンクリート技術シリーズ, no. 文献「阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 検討課題と将来像 2 強震動の推定」の詳細情報です。 J-GLOBAL 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見. 「阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 : 解析手法の適用と比較」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービスです。. 6) 鉄筋コンクリート製地中構造物の耐震安全性に対する合理的な 評価手法の提案 背 景 電気事業においては、1995年の阪神淡路大震災における鉄筋(rc)コンクリート構造物の大きな被害状況に鑑みて、.

6 解析手法6(Fiberモデルに基づく3次元有限要素解析) 5. 耐震構造 : 建物の耐震性能 資料種別: 図書 責任表示: 若林實著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 森北出版, 1981. コンクリート技術シリーズ「阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証-解析手法の適用と比較-」 希望者には地盤震動解析プログラム付のcd-rom「阪神淡路大震災被害分析小委員会の報告」を別途当日に3,000円で販売. 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 : 検討課題と将来像: 著者: 土木学会コンクリート委員会阪神淡路大震災被害分析小委員会 編: 著者標目: 土木学会: シリーズ名: コンクリート技術シリーズ = Concrete engineering. 河川管理施設の耐震点検の実施に当たっては、阪神・淡路大震災を契機として、河川管理施設に要求される耐震性能の確保に関する取組が進められ、国土交通省は、7年にレベル1地震動相当の地震動に対する安全性照査のマニュアルとして、河川堤防耐震. 阪神・淡路大震災調査報告 4 土木構造物の被害原因の分析 コンクリート構造物・鋼構造物: p208: 阪神・淡路大震災調査報告 5 土木構造物の被害原因の分析 耐震設計基準の変遷 構造システムと耐震性 トンネル・地下構造物: p209.

Pontaポイント使えます! | 阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 検討課題と将来像 | 土木学会 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!.

阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証

email: parohi@gmail.com - phone:(481) 597-7921 x 8803

大阪市西淀川区 A4 2012 - IT社会のしくみ事典

-> 三毛猫ホームズの四季 - 赤川次郎
-> ドイツの戦闘機 - 野原茂

阪神淡路大震災の被害分析に基づくコンクリート構造物の耐震性能照査方法の検証 - 大人になったら 着たい服 主婦と生活社


Sitemap 1

ヤリキル!論作文 2017 - 協同教育研究会 - おねがいマイメロディ くるくるシャッフル